シンポジウム 18歳で裁判員!?



○開催日時と場所など

 ・日時 2022年5月14日(土)14―17時
 ・会場 専修大学神田キャンパス10号館(140年記念館)9階10092教室  アクセス
 (住所:東京都千代田区神田神保町3-8(靖国通り沿いのガラス張りの建物))
 *無料、事前申し込み不要(会場参加の場合)

○オンライン参加をご希望の方

 ・右のページよりお申し込み下さい。シンポジウム前日までにzoomアドレスをお伝えいたします。 申込フォーム

 *会場での現地参加をご希望の場合、申し込みは必要ありません。

○チラシ

 ・下の画像をクリックするとPDFファイルになります。



○開催趣旨

 2022年4月の法改正により、これまで20歳以上だった裁判員選任年齢が、18歳以上へ引き下げられました。
 このシンポジウムでは、裁判員裁判に詳しい弁護士、法教育の専門家、大学教員、裁判員を経験した市民や、
大学生などが集まり、裁判員を18歳が務めることの課題や対応策を検討します。

○進行

 第1部 報告

 ・大城聡(弁護士) 「裁判員選任年齢18歳引き下げの論点」
 ・藤井剛(明治大学)「高校の法教育と「公共」科目の新設」
 ・飯考行(専修大学)「大学生の裁判員就任増加への対応」

  
(左より、大城弁護士、藤井教授、飯教授)

 第2部 パネルディスカッション

 パネリスト:
 ・大城聡(弁護士)  ご紹介
 ・藤井剛(明治大学) ご紹介
 ・牧野茂(弁護士) ご紹介 人となり
 ・専修大学生 
 ・裁判員経験者 

 コーディネーター:
 ・鎌倉千秋(NHKアナウンサー)(オンライン参加) ご紹介
 ・飯考行(専修大学) サイト

 まとめ: 太田勝造(明治大学) サイト

 総合司会: 坂上暢幸(裁判員ネット)、西村寛子(裁判員経験者ネットワーク)

○共催

 ・専修大学法学研究所 サイト
 ・裁判員経験者ネットワーク サイト
 ・一般社団法人裁判員ネット サイト
 ・裁判員ラウンジ(専修大学法社会学ゼミナール) サイト
 ・明治大学法と社会科学研究所  サイト

○後援

 ・法と教育学会 サイト

○問い合わせ

 iit@isc.senshu-u.ac.jp (専修大学・飯考行)

 home